• HOME > 活動報告 > 「ももたろう献血ポスターコンテスト」審査を終えて

求人情報

血液センター親子見学会

ファミリー献血のお願い

赤十字・いのちと献血俳句コンテスト

医療機関向け

キッズコーナー

献血サポーター

ボランティアルームご利用案内

けんけつちゃん

活動報告

「ももたろう献血ポスターコンテスト」審査を終えて

このたびは「ももたろう献血ポスターコンテスト」へご応募いただき誠にありがとうございました。
本ポスターコンテスト応募作品をつきまして感想を申し上げたいと思います。

まず、各部門からの応募総数の多さに驚かされ、関心の高さ、作品づくりへの意気込みをあらためて実感させていただきました。

献血のイメージをどのようにカタチにするかというむずかしい課題をみなさん独自の発想でチャレンジしていただきました。
随所に素晴らしい表現が見られ、また表現以前のアイデアの出し方にも感心させられました。
さらにキャッチフレーズの工夫にも注目させられました。
なによりも作品全体を通じて、見る者に伝わるパワーを感じることができたことは大きな収穫でした。
そしていずれも評価が接近し、難しい審査となったことを申し上げておきます。

今回とくに応募数の多かった中学生の部では力作が揃い、しかも元気の良い色づかいや思い切りの良い構成により、躍動感であふれていました。
まだまだ未熟な部分がありながら、それを補って余りある表現の力強さが印象的でした。

高校の部ではアイデア出しの工夫が随所に見られ、技法としても完成されつつある様子が見られました。

専門学校・大学・一般の部では幅広い着想をもとに、修練された技術により完成度が高められていく過程が見て取れました。

そして今回、最優秀賞に選ばれたのはまさに元気の良い中学校の部からでした。
「献血は命をつなぐ」とタイトルが入った作品。
血液の赤色をベースに構成されたデザインは力強い生命力を感じさせます。
ともすれば生々しい表現になりやすいテーマですが、同系色をうまく使いながら献血のイメージを作り上げています。
見る者を引き込むような不思議な力を持った作品です。

最後に、賞に選ばれた作品もまた選にもれた作品もその差は僅かなものでした。
今回はポスターという形式のコンテストでしたが、応募作品には潜在的なデザインセンスが多く見られました。
みなさん方の今後の勉強しだいで、大きく花開く可能性を秘めているように感じました。
献血への関心はもちろん、ますますデザインに興味を持って勉強を続けていただきたいと願っています。

以上をもちまして、簡単ではありますが作品総評とさせていただきます。

なお、最優秀賞、金賞を受賞された皆様へコメントを頂戴しておりますので、
作品と一緒にご覧ください。    ももたろう献血ポスターコンテスト選考委員会                       


ありがとうございました!!


岡山県赤十字血液センター 〒700-0012 岡山市北区いずみ町3-36 086-255-1211(代)