• HOME > 活動報告 > 山陽女子高校での赤十字出前講座の実施(34)

求人情報

ファミリー献血のお願い

第6回ももたろう献血ポスターコンテスト

医療機関向け

キッズコーナー

献血サポーター

ボランティアルームご利用案内

けんけつちゃん

活動報告

山陽女子高校での赤十字出前講座の実施(34)

平成24年12月5日(水)山陽女子高等学校にて、先生58名が参加し出前講座を実施しました。
「赤十字出前講座」とは、高校生等に対する赤十字活動の理解及び実践、または献血等ボランティア思想の普及啓発を目的に開催しています。山陽女子高校は、JRC(青少年赤十字)加盟校で普段より赤十字活動を学校教育に取り入れて活動されています。

「今、岡山県ではA型の400mL献血が不足しています」「将来の献血、若年層の理解と協力が必要です」などを皆さんへ伝えました。
その後、胸骨圧迫・人工呼吸・AED等の一次救命の研修を実施しました。

出前講座の後、JRC担当の先生から「12月に、生徒と一緒に献血に行きます」と、うれしい言葉をいただきました。
年末年始は輸血用血液が不足します。皆さまの献血お待ちしています。


岡山県では血液が不足しています、特にA型!!


岡山県赤十字血液センター 〒700-0012 岡山市北区いずみ町3-36 086-255-1211(代)